アソシエーション合同練習会のお知らせ

アソシエーション、および関係者限定の合同練習会を開催する運びとなりました。みなさんのご参加、お待ちしてます。練習終了後に打ち上げも予定してます。


日時 2020年3月20日(金祝日) 12:30〜15:00

場所 新宿コズミックセンター

内容 柔術&グラップリングスパーリング

参加費 無料

FullSizeRender

1/21(火)今日の練習

11:00〜12:30 柔術クラス

19:30〜21:00 柔術ベーシッククラス

21:00〜22:30 柔術クラス

今日のクラスは試合が近いこともありスパーリングを多めにおこないました。

試合では常に自分の好きなように動けるわけではないので相手の時間帯にどう動くのか?動かない選択も考慮した練習をしましょう。

1/20 今日のクラス

9:30〜11:00 デイタイムクラス

19:30〜21:00 ベーシッククラス

21:00〜22:30 スパーリングクラス

今日のベーシッククラスはハーフガードでガッチリ抑えられそうな時の対応を練習しました。

抑え込みの強度に応じた対応をしましょう。

簡単にエビで戻せる時とああ、これは無理!という時とでは違います。

次の動きを想定した動きを心がけましょう。

1月18日(土) コンペクラス

スパーリング10分13本を連続でおこないました。

このクラスは試合に向けての追い込み練習的な立ち位置になります。

このクラスはひたすら休まずスパーリングをしますのでそれなりの技術レベルが必要となります。

特に身につけてもらいたいのは力のコントロール技術。

長い時間を行いますので必要に応じた力のコントロール術を身につけます。

1月17日(金) キックボクシングクラス

ドラゴンズデンのキックボクシングクラスはダイエット、運動不足解消などのフィットネス目的の方がメインです。

毎週金曜日20時からはKO-ICHIキックボクシングクラス。
お正月太りからの運動不足解消に汗を流してます。

毎週、日曜日11:30〜13:00、水曜日19:20〜20:50、金曜日20:00〜21:00 で開講中。

月会費 男性11000円、女性5500円で通い放題!体験、見学、お待ちしてます!

成人式

今年、成人式を迎えた若者が道場に晴れ着を見せに来てくれて写真を撮ってくれました。
高校生の頃に入会してあっという間に成人式。これからも学業との両立、頑張ってください!おめでとうございます!

IMG_7889

REDIPS合同練習会

小野瀬さん率いる川口市にあるリバーサルジム川口REDIPS様との合同練習会でした。
毎年お正月の恒例行事でしたが小野瀬さん曰く今年で8回目となりました。
今年は10分15ラウンド行いました。参加された皆さん、ありがとうございました!お互いが今年一年成長できますように、そしてまた来年もよろしくお願いします!

FullSizeRender
IMG_7834

帯昇格者&ライン昇級者

茶帯佐野哲也(WK 駿河道場)

IMG_7556

茶帯高橋翔

5003

茶帯西窪政之

IMG_6553

ライン(川越&高田馬場)茶帯4本小幡太郎
茶帯1本茨木大
青帯4本小野田智
青帯3本石井貴樹岸野紗也加

青帯2本中村翔
青帯1本佐野道春
白帯4本田邊明広茂田啓良加治屋諭
白帯3本渡邊雄一郎
今年は以上となります。
帯昇格者の方は必ずIBJJFの会員登録の更新をしてください。帯の履修期間は本日ではなく会員登録が完了した日からになります。
また今回、帯の色やラインが増えないという方。特に試合で結果を残しているのにという方は試合内容や練習内容を考えてみてください。
帯やラインの昇格基準は試合結果を重要視していますがそれだけではありません。上達したいという「やる気」を見させてもらっています。きちんとテーマを持って練習しているのか?それを生かした試合をしているのか?これらはやる気だと思います。ただ言われた練習をこなすだけ、練習や試合の反省をしない、なんにも考えないでただ勝っているだけというのはやる気がないのと一緒です。きちんと自分自身と向き合ってみて成長できる部分を探してみてください。

帯の履修期間について

IBJJFの規定では昨日も書いたように帯に履修期間が必要となります。青帯から紫帯までは2年、紫帯から茶帯は1年半、茶帯から黒帯までは1年間は巻かなくてはなりません。
ここで間違いやすいのが先生から帯を許可された日が履修期間のスタートではないということです。
IBJJFの会員登録をした日がスタートです。今年からJBJJFのカードが廃止されてしまったためにどちらのカードの更新もしていない人が多いのですが実はそれでは履修期間を満たしていないことになります。JBJJFのカードは関係ありません。 IBJJFの会員登録の更新時に会員情報の変更に帯の欄があるのですが履修期間を満たしていない場合はそこに新しく昇格できる帯色が選択できません。
今青帯で試合に出ている人が登録するとそこから2年は紫帯に上がれなくなってしまうということです。そういったことを防ぐためにIBJJFの会員登録は毎年更新することをお願いしています。
前出の場合、青帯での登録を諦めて紫帯に昇格した時点で新規で紫帯を登録する方法があります。現状ではこのやり方を青帯を2年近く巻いている人には勧めています。
ただこの新規登録も茶帯以上では仮認定期間というプラス2年が加わります。そしてこれは僕個人の予想ですがその新規登録がどの帯でも出来るという現在の手段がこの先も可能かどうかはわかりません。もしかしたら数年後には新規登録は青帯からしか出来なくなる。そんな可能性だって十分考えられると思います。なのでなるべくはまだ登録していない人は今すぐIBJJFの会員登録をするようにしてください。