TEAM BJJ KUNOICHI 2

2018年のアマチュアクインテットで優勝し、女子初のグラップリング団体戦に望むまで実にたくさんのことがありました。

アマ優勝メンバーの離脱。
新メンバー市川の加入。 
越後の負傷。開催直前だったので彼女には内緒でひそかに代役をリストアップして探しオファーもしていたのも事実です。
開催が近づくにつれメンバーへのプレッシャーも半端ないものになっていきました。
特にエース湯浅へのプレッシャー。
チーム最年少へかかるプレッシャーは彼女の責任感の強さがさらに追い討ちをかけるようになっていきました。
IMG_5036
攻撃力はチームナンバー1だけどスタミナ不足の杉内由紀。
柔術世界女王のエース。だけどちびっこの湯浅麗歌子。
トータルバランスがいいけど故障持ちの越後伊織。
意外性と根性はあるけど実力不足の澤田明子。
柔道の実績はピカイチのチームの精神的支柱、けどグラップリングは初めての市川奈々美。
一人一人の不安要素をメンバー全員で補っていったのがこのTEAM BJJ KUNOICHIでした。
このメンバー全員がいなかったらこのパフォーマンスは出せなかったと思う。
自分の試合以外でこんなに感動したのは久しぶりです。
このチームは最高です。
準優勝。
ということはまだまだ伸びしろのあるチームです。
このチームの冒険はまだ始まったばかり。
完成形を見てみたいとおもいませんか?IMG_5037
みんな、ありがとうー